TEL 098-880-9536

〒901-0205 沖縄県豊見城市字根差部614-7

TEL
ブログ
Facebook

空調設備

事業内容

空調工事

空調工事空調工事

家庭用の空調設備から、オフィス用の空調設備まで幅広く対応いたします。
古い空調設備をご利用されている場合、余計な電気代がかかっている可能性がございます。
電気代の見直しのために、空調設備の入れ替えを検討されてみてはいかがでしょうか?
また、空調内の洗浄や点検も承っております。

施工事例

業務用クーラー洗浄

業務用クーラー洗浄

エアコン設置工事

改修工事

フロンガス回収

※クリックで画像を拡大表示できます

フロンガス回収フロンガス回収

空調設備の冷媒として広く用いられているフロンガスの回収を行っています。
フロンガスは大気中に排出されるとオゾン層を破壊する恐れがあるので、環境保全のためにも正しい処理が必要となります。

フロンガス回収料金表

(CFC12・HCFC22・HFC・他冷媒フロン)平成28年改訂

馬力 kcal/H 冷却能力
(KW)
基本料金
(円)
改修費
(円)
保管・処理
(円)
容器費
(円)
特殊作業 合計
(円)
1.0HP 2,240 2.5 8,000 10,000 1,500 500 別途 20,000
1.5HP 3,150 3.6 9,000 11,200 2,000 800 別途 23,000
2.0HP 4,000 4.5 10,000 13,000 3,000 1,000 別途 27,000
2.5HP 5,000 5.6 11,000 14,250 3,000 1,250 別途 29,500
3.0HP 6,300 7.1 12,000 15,000 4,500 1,500 別途 33,000
4.0HP 9,000 10 15,000 18,500 4,500 2,000 別途 40,000
5.0HP 11,200 12.5 16,000 18,500 5,000 2,500 別途 42,000
6.0HP 12,500 14 17,000 19,000 5,500 2,500 別途 44,000
7.5HP 16,000 18 18,000 20,000 6,000 3,000 別途 47,000
8.0HP 18,000 20 20,000 20,000 6,000 3,000 別途 49,000
10HP 22,400 25 22,000 21,000 6,000 3,000 別途 52,000

※表示価格は税込表示です

施工条件など

  1. 一般市街地内の5階建て程度までの屋外・屋上での施工を原則とし、十分な施工スペースが確保できることを条件とします。
    (その他の条件下での施工となる場合は、特殊作業扱いとし、別途加算対象といたします)
  2. 屋上部での作業について施工用機材はエレベーター利用搬入とします。
    (人力搬入やクレーン車・ユニック車による搬入となる場合は、特殊作業扱いとし、別途加算対象といたします)
  3. 冷媒回収機材用の100V電源コンセントの現地確保を前提とします。
    (別途電源工事または発電機使用となる場合は、特殊作業扱いとし、別途加算対象といたします)
  4. 回収対象機器が低温用の場合、原則としてスーパー・店舗などの機器を基準とします
    (特殊案件については都度相談とします)
  5. 施工は昼間を標準作業とし、冷媒回収率は90%または0.27Mpa(-20mmHg)以下を基準とします
    (夜間作業となる場合は、特殊作業扱いとし、別途加算対象といたします)
  6. 回収作業者はフロン回収認定技術者とします
    (作業に応じ、アシスタント増員対応となります)

掲載好評価格の範囲および説明など

  1. 製品容量(機器内容)別の価格設定となっています。 ※1馬力~10馬力までを標準とします
  2. 基本料金とは⇒回収現場へのフロン回収認定技術者の出張費(20km圏内)および書類作成費用となります。
  3. 回収費とは⇒回収機材・検査容器などの運搬費(20km圏内)および回収作業工賃となります。
  4. 保管・処理とは⇒回収したフロンの保管費およびフロン破壊処理に関する費用に対してのお客様負担額となります。(負担率にて算出)
  5. 容器費とは⇒フロン回収用の回収ボンベ購入費に関するお客様の負担額となります(負担率にて算出)
  6. 特殊作業とは⇒上記の施工条件に記載されていない範囲外の施工・追加工などに関する別途加算計上費となります。(都度相談)

※冷凍空調設備の修理・メンテナンス・設置・撤去工事などと同時作業(一括受注)の場合は、[基本作業費]分を除外しての料金算出をいたします。